Empty活動日記_HEAD SHOT参戦!(7月7日)

七夕の日に千葉県にある市街地フィールド「HEAD SHOT」さんの定例会に参加してきました。

この日は、もともと予定していた「八王子のTENGUYAMA TOKYO(天狗山)」さんお邪魔するつもりで予約を入れていましたが、前日までの雨と参加者不足で急遽フィールドがクローズに!!!!

慌ててHEAD SHOTさんに参加というドタバタが朝からありました。

メンバーは、いつもの3人(特攻隊長の「辛子昆布」さん、知的なHQ「やまだ」さん、口だけ大将の私「fujika」)に加え

新たなメンバー2人の合計5人の精鋭!

今回、配属したYellow隊は、足の速い攻撃力の高いチームでしたが、他の方々は攻め大好きで、いつも自陣は

がら空き状態!敵のRed隊数名にいつも回り込まれFlagGETされまくりの劣勢でしたが、Team Emptyの5名で

自陣の守りを強化することで徐々に巻き返しを図ることができました(笑)

HEAD SHOTフィールドは、私の大好きなフィールドの1つで、作りこまれたたくさんの平屋・二階建てマンションと

キャットウォークを使った立体的な戦闘と、ブッシュで身を身を潜めて戦えるエリアが混在する面白いフィールドです。

今回も、敵がワラワラと攻めてくる自陣Flagのある手前の2階建マンションに立てこもり、敵の攻めを二人で防ぐ緊張感タップリの戦いもでき、1日楽しめました。


特集記事
最新記事